沖縄旅行

0

    ハローパソコン教室スタッフのInoueです。

     

    南国<沖縄>に行って来ました。

     

    「どこまでも広がる青い空!」

    は、良かったのですが、飛行場から外に出て歩き始めると、暑くて暑くて汗が吹き出しました。

    天気予報を見ると、なんと「湿度80%!」となっていました。

     

    1日目は、友達と国際通りでスイーツを食べたり、夕食に沖縄料理を食べに行ったりしてきました。

     

    2日目は、友達は結婚式へ。私は那覇バスの定期観光バスで、一人で観光に。

    観光バスの集合場所までお迎えが頼めたのでお願いすると、来てくれたのがタクシーでした!

     

    コースは、朝830分に出発 仝撤利島→∈5⊃両→Hら海水族館→夕方6時に帰着予定。料金は昼食付で、7,000円でした。

     

    料金は、当日お支払い。

    受付で料金を払うと、「WEB申し込みの方は・・・。」と、ハーブの香りのするお手拭きやタオル地のスリッパ、紅型染めの袋に清めのお塩入れたストラップなどをいただきました。

     

    それと「座席は申し込み順!」

    とのことで、私は左一列席の最前列に座れました。目の前は沖縄の風景をパノラマで見ることができました。

     

    那覇市街地を抜け、バスは北の名護市へ80劼曚鼻∈能蕕遼問地、エメラルドグリーンの海に囲まれた古宇利島(こうりじま)へ。

    2005年に開通した海を渡る古宇利大橋(全長1960m)。

    エメラルドグリーンの海の真ん中を、島まで一直線に橋を渡ります。

    テレビのCMで見たことがある風景が広がります。

    古宇利島は、海水浴場にもなっていて、透明な海で子供たちが遊んでいました。

     

     

     

     

    次に向かったのは、<今帰仁城(なきじんじょう)>、別名「今帰仁グスク(城)」。

    古宇利島の西へ5劼曚鼻13世紀頃(鎌倉時代)に湧川王子(英祖王の次男)が築城されました。

    日本一早く咲く桜(寒緋桜)の並木で、1月下旬から2月上旬に<今帰仁グスク桜まつり>が開催されます。

    城を守る外壁が、中国の万里の長城に似ているため<ミニ万里の長城>と言われています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次は、今帰仁城から西へ3

    <美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)>へ。美ら海水族館の近くのホテルで昼食も。

     

     

     

    1975年(昭和50年)に沖縄国際海洋博覧会の時に建設され、200211月に2代目がスタートしています。

    まずはエスカレーターに乗り水族館の上にある入り口へ。

    館内に入ると、ぐるぐると回りながら色々な生物を見て回り、ジンベイザメ2匹と、マンタや大型の魚がゆったり泳いでいる大水槽へと向かいます。

     

     

     

    バスガイドさんが、230分からイルカショー、3時からジンベイザメの餌やりがあると言われていたのですが、イルカショーは外で暑いのでやめて、涼しい館内の「ジンベイザメの餌やり」を見ました。

    ジンベイザメは、立ち泳ぎで餌を食べていました。

     

     

    水族館の向かいにある建物に、人魚伝説のマナティも見に行きました。

    カメやイルカも水族館とは別棟にある建物で飼育されています。

    水族館を巡りながら、沖縄の美しい海が目の前に広がり、海の美しさも堪能しました。

     

     

    帰り道、バスガイドさんに<首里城>に行きたいと伝えると、首里城の近くのバス停で降ろしていただきました。夏場は730分まで開城しています。

    首里城(しゅりじょう)は、琉球諸島を国土とする琉球王朝(1429年〜1879年)のお城です。

    琉球王朝は、中国の明や清の主従関係のため中国の影響を受けていましたが、1609年に日本の薩摩藩の侵攻を受け、中国と薩摩藩の良俗という体制をとりながら、沖縄独自の文化を築きました。

     

     

     

    第二次世界大戦の沖縄戦でほとんど破壊されましたが、1992年に首里城が復元されて、多くの観光客が訪れています。

    床の窓から昔の遺構が見える所があります。

     

     

     

    午後730分に首里城を出てきましたが、ライトアップされた首里城の城壁が、奇麗でした。

     

     

     

    ゆいレール(モノレール)に乗り、国際通りの端の駅「牧志(まきし)駅」へ。

    沖縄のお土産! というと「ちんすこう」がお馴染みですが、違ったものをと思い、バスガイドさんおすすめの「お土産に、沖縄のお塩」を買いに行きました。種類の豊富さに何を買おうかと迷ってしまいました。

     

    教室の方々には、スタッフの方からおススメのあった「ちんびん」にしました。

    黒糖の入っている粉物、クレープみたいに焼いて食べると美味しいそうです。

     

     

     

    ☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

     

    説明会&無料体験

    ↓  ↓  ↓

    無料体験

     

    パソコンの基礎からMOS対策講座まで、幅広く講座があります。

    守口市のわかりやすいパソコン教室です!

     

     

      ハロー!パソコン教室 イオンモール大日校

     

       〒570-0016

       大阪府守口市大日町1-1-8

       イオンモール大日3F

     

       お問合せ 06-6903-4186

     

       開校時間  平日…10時〜21時  土日祝…10時〜17時

     

       ホームページ http://hello-osaka.com

     

     

    あなたのパソコンライフをサポートする教室

    www.hello-pc.net/


    コメント
    コメントする








       

    教室情報

    ロゴ


    ハロー!パソコン教室

    イオンモール大日校


    〒570-00016

    守口市大日町1-1-8

    イオンモール大日3F


    ホームページ

    http://hello-osaka.com


    お問合せ

    06-6903-4186


    開校時間

    平日 10:00〜21:00

    土日祝 10:00〜17:00


    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    その他のリンク

            

    サイト内検索

    その他

    携帯用QRコード

    qrcode